年賀状

スポンサーリンク
ちょっと休憩

初夢!え~、大谷翔平が天皇家に婿入り?翔平君は天皇になれるのか?

毎年、友人から変な年賀状が届きます。「その年の世相をブッタ斬る‼」とのことですが、迷惑ながらも内心楽しみしています。 2022年の年賀状が届きましたので、早速紹介します。 「東京オリンピック」や「衆議院選挙」という...
ちょっと休憩

横浜市長選で自民党に赤信号?菅おろしの風速は、そよ風か?強風か?

毎年、友人から変な年賀状が届きます。「その年の世相をブッタ斬る‼」とのことですが、迷惑ながらも内心楽しみしています。 泣いても笑っても、今年は衆議院の解散選挙があります。横浜市長選の結果で自民党の先生方は戦々恐々になって...
ちょっと休憩

今回の地震が10年前の東日本大震災の余震だなんて、神様もうやめて!

毎年、友人から変な年賀状が届きます。「その年の世相をブッタ斬る‼」とのことですが、迷惑ながらも内心楽しみしています。 しかしながら、2012年元旦に届いた年賀状については、毛色の違う年賀状でした。2011年3月11日に発...
ちょっと休憩

教場見た~!警察官が背負う「市民の命」よりも、政治家が背負う「国民の命」がもっと重いはず。政治家にも教場が必要だと思いませんか?

毎年、友人から変な年賀状が届きます。「その年の世相をブッタ斬る‼」とのことですが、迷惑ながらも内心楽しみしています。2021年の年賀状が届きましたので、早速紹介します。 また、教場Ⅱを見た彼のメールで、「政治家を志す人の...
ちょっと休憩

菅総理の瓦割りは、新たなアメリカ大統領の心を砕くことができるか?

毎年、友人から変な年賀状が届きます。「その年の世相をブッタ斬る‼」とのことですが、迷惑ながらも内心楽しみしています。 2020年の年賀状に続き、第10弾は、2009年元旦に届いた年賀状です。アメリカ大統領選挙の投票日がま...
ちょっと休憩

覚えていますか「民主党の無駄狩り」今度は自民党の「ハンコ狩り」?

毎年、友人から変な年賀状が届きます。「その年の世相をブッタ斬る‼」とのことですが、迷惑ながらも内心楽しみしています。 2013年の年賀状に続き、第9弾は、2010年元旦に届いた年賀状です。昨今、「脱ハンコ社会」が叫ばれ、...
ちょっと休憩

えっ~!伊勢谷友介が逮捕!怪しい人だらけの日本。今年の大賞は誰?

毎年、友人から変な年賀状が届きます。「その年の世相をブッタ斬る‼」とのことですが、迷惑ながらも内心楽しみしています。 2020年の年賀状に続き、第8弾は、2013年元旦に届いた年賀状です。 演技を含め好きな男優は、...
ちょっと休憩

コロナ前夜に届いた年賀状。既に安倍内閣のきしみ音が聞こえていた?

毎年、友人から変な年賀状が届きます。「その年の世相をブッタ斬る‼」とのことですが、迷惑ながらも内心楽しみしています。 2016年の年賀状に続き、第7弾は、2020年元旦に届いた年賀状。コロナ前夜に届いた年賀状には、オリン...
ちょっと休憩

人気も内閣もコロナも未来永劫は続かない。でもラクビーは不滅です。

毎年、友人から変な年賀状が届きます。「その年の世相をブッタ斬る‼」とのことですが、迷惑ながらも内心楽しみしています。 2019年の年賀状に続き、第6弾は、2016年元旦に届いた年賀状。先週の半沢直樹を見て、思い出すところ...
ちょっと休憩

拝啓カルロス・ゴーン様 昔も今も中東は火薬庫。日本に戻られたら 

毎年、友人から変な年賀状が届きます。「その年の世相をブッタ斬る‼」とのことですが、迷惑ながらも内心楽しみしています。 2018年の年賀状に続き、第5弾は、2019年元旦に届いた年賀状。忘れかけていた、あの「カルロス・ゴー...
スポンサーリンク