②ACE(アンジオテンシン変換酵素)阻害薬 チバセン等の覚え方

ACE-3循環器科

前回、「降圧薬(一般名)の末尾の呼び方の法則(ステム)」の楽しい覚え方についても投稿していますので、ご参照ください。今回は、ACE(アンジオテンシン変換酵素)阻害薬で、2回目の投稿です。前回1回目の投稿もご参照ください。空咳の副作用があることから、Ca拮抗剤やARBに比べ使用頻度が低い薬剤になっています。出番が少ないため、記憶のモチベーションが上がらないかもしれませんが、ここは一気に絵とゴロで楽しく覚えてしまいましょう。

今回覚える「ACE(アンジオテンシン変換酵素)阻害薬」の一覧表

ACE一覧表2

ACE阻害薬 チバセン、タナトリル、エースコールの楽しい覚え方

ACE-3

チバセン(ベナゼプリル):この千葉の先生は、きっと「バツ1」だったんでしょうね。でも、突然、あっかんベーをされたら、なぜだか?児童には分かりませんよね。いやいや、男の子の方は知ってて先生をからかっていますね。怖いガキですね。ところで、「あっかんベー」って全国共通なんでしょうか?

タナトリル(イミダプリル)田中角栄、アンガールの田中、ラクビー日本代表の田中史郎の個性ある3人が、それぞれ個性ある捕われ(トリル)の身になるとは。ほんと、意味わかりませんね

エースコール(テモカプリル):ピッチャー交代で、エース投入(コール)を決断した監督。でも、右手には最中(もなか)、左手にはアイスモナカを持っているじゃありませんか。もっと緊張感を持って野球せんかい!!

ACE阻害薬 コナン、オドリック/プレラン、コバシルの楽しい覚え方

ACE-4

コナン(キナプリル)コナンの周りは、いつもキナな臭い?キナ臭いとは、焦げ臭いという意味と、戦争など物騒なことが起こる前触れの意味がありますが、マンガ「コナン」の場合は、物騒なことが多いですかね。

オドリック/プレラン(トランドラプリル):どえらい遠回しをして申し訳ありません。まず、「どら焼きのまちのマラソン大会」そんな大会あるの?でも、ご当地に忖度せず、誰もどら焼きに手を出さなかったら(とらんドラ状態)、オドリュクお話ですよね。

コバシル(ペリンドプリルエルブミン):犬が「ペッ」っと、リンドウを吐き出しています。リンドウには覚醒作用などないと思います。エルブミン(得る不眠)を覚えるための強引さ。どうかお許しください。

くすりのレビュー、国家試験の勉強に役立つYouTube動画

yakulab info 下田武先生

レニン-アンギオテンシン変換酵素阻害薬:16分41秒

コメント