ちょっと休憩

ちょっと休憩

霊峰白山。豪雪地帯の山中で宇宙人が作った「巨大な雪壺」を発見?!

「年賀状シリーズ」に加え、新シリーズ「何じゃコレ?珍十景」を始めます。 大自然や街なかで、(私の感性で)珍しくてオモロイものを発見した時に投稿しますので、勉強の合間に一息ついていただければ幸いです。もちろん、元祖(テレビ朝日)様の「ナニコ...
ちょっと休憩

教場見た~!警察官が背負う「市民の命」よりも、政治家が背負う「国民の命」がもっと重いはず。政治家にも教場が必要だと思いませんか?

毎年、友人から変な年賀状が届きます。「その年の世相をブッタ斬る‼」とのことですが、迷惑ながらも内心楽しみしています。2021年の年賀状が届きましたので、早速紹介します。 また、教場Ⅱを見た彼のメールで、「政治家を志す人の教場...
ちょっと休憩

北陸新幹線開業の遅れで運輸機構の理事長がクビに!いずれ浮上する京都駅直結問題。次に謝罪するのは誰だ?

「土木を少しでもかじった(経験した)者であれば、古都京都へ北陸新幹線を乗り入れることが、いかに困難であるかが解るはずだ!」という厳しい意見を頂きました。 「まだしも、従来の丹波篠山を通るルートだったら工事は簡単だが、多くの世界遺産を有する...
ちょっと休憩

えっ、北陸新幹線の敦賀延伸が遅れる?敦賀駅は聞きしに勝る高い駅でした

これまで「友人から届く変な年賀状シリーズ」を投稿してまいりました。友人は「その年の世相をブッタ斬る‼」という趣旨で毎年送って来たようですが、今回は「切腹覚悟で出版した!」と、熱い思いを伝えて来たので紹介します。どうか皆様、彼の...
ちょっと休憩

菅総理の瓦割りは、新たなアメリカ大統領の心を砕くことができるか?

毎年、友人から変な年賀状が届きます。「その年の世相をブッタ斬る‼」とのことですが、迷惑ながらも内心楽しみしています。2020年の年賀状に続き、第10弾は、2009年元旦に届いた年賀状です。アメリカ大統領選挙の投票日がまじかに迫...
ちょっと休憩

大深度トンネルに暗雲。北陸新幹線の京都大深度工事ってヤバくねぇ?

これまで「友人から届く変な年賀状シリーズ」を投稿してまいりました。友人は「その年の世相をブッタ斬る‼」という趣旨で毎年送って来たようですが、今回は「切腹覚悟で出版した!」と、熱い思いを伝えて来たので紹介します。どうか皆様、彼の...
ちょっと休憩

覚えていますか「民主党の無駄狩り」今度は自民党の「ハンコ狩り」?

毎年、友人から変な年賀状が届きます。「その年の世相をブッタ斬る‼」とのことですが、迷惑ながらも内心楽しみしています。2013年の年賀状に続き、第9弾は、2010年元旦に届いた年賀状です。昨今、「脱ハンコ社会」が叫ばれ、町中で「...
ちょっと休憩

えっ~!伊勢谷友介が逮捕!怪しい人だらけの日本。今年の大賞は誰?

毎年、友人から変な年賀状が届きます。「その年の世相をブッタ斬る‼」とのことですが、迷惑ながらも内心楽しみしています。2020年の年賀状に続き、第8弾は、2013年元旦に届いた年賀状です。演技を含め好きな男優は、1番が伊勢谷友介...
ちょっと休憩

コロナ前夜に届いた年賀状。既に安倍内閣のきしみ音が聞こえていた?

毎年、友人から変な年賀状が届きます。「その年の世相をブッタ斬る‼」とのことですが、迷惑ながらも内心楽しみしています。2016年の年賀状に続き、第7弾は、2020年元旦に届いた年賀状。コロナ前夜に届いた年賀状には、オリンピックイ...
ちょっと休憩

人気も内閣もコロナも未来永劫は続かない。でもラクビーは不滅です。

毎年、友人から変な年賀状が届きます。「その年の世相をブッタ斬る‼」とのことですが、迷惑ながらも内心楽しみしています。2019年の年賀状に続き、第6弾は、2016年元旦に届いた年賀状。先週の半沢直樹を見て、思い出すところがあって...